ご報告…父が他界し母と二人暮らしで半年になりました

実は、今年1月某日に父が他界致しておりました。
急な事で、心の準備も何もなくて、母と二人途方に暮れました。
我が家は基本的にお金の面を父が全て一手に管理しておりましたので、それも、不安と心配を増す原因となりました。

葬儀のその字も分からぬまま、父が懇意にしていた腸内のおじさんを頼り、妹夫婦に連絡し、父方の親族にも連絡し、亡くなったその日のうちに葬儀が決まりました。
父が生前言っていた様に、家族総出ひっそりと送りました。
あれよあれよとセレモニーは進行し、こうもあっけなく、人はお骨になるのかと涙しました。

しかし泣いている暇はありませんでした。
遺産相続から(妹が急いで欲しいと言って来ました)右も左も分からぬまま、毎日のように市役所に通い、戸籍謄本をあちこち取り寄せたり、銀行を凍結したり…市役所の無料法律相談にも何度か行きました。

今日やっと、最後の凍結先の金融機関に書類を発送しました。
方の力が抜けて、疲れがどっと出ました。

母は父が亡くなった事でうつ病になるし…

それでも、何とか頑張っています。
母も、メンタルクリニックに連れて行き、最近になって少し笑顔が見れるようになりました。

お父さん、お父さん、これからも見守っていて下さい。http://www.xdms2017.org/musee-senaka/senaka-kaisu.html