買い物をすると必ず誰かが文句を言ってきます

うちには子供が四人いるため子供のために色々買うことが多いです。
一番上の子はお下がりがないので絶対買わないといけないのですが、ここで下の子たちがお姉ちゃんだけ買ってもらってずるいと必ず文句を言ってきます。
二番目の子がどうしてもお下がりがいくことが多いので文句を言われることが多いのは仕方ないと思っているのですが、三番目まではボロボロになってお下がりがまわらないことがあり買ってあげてるのにお姉ちゃんだけずるいと文句を言ってくるのです。
四番目の子に至っては性別が一人だけ違うので完全に毎回サイズアウトする度に買っているのですが、そこでいつも誰かのついでに買おうと思うと悩んでしまいます。
今日は普段買ってあげてない二番目の子に靴下を買ってきてあげました。
部屋に置いておいたら早速気がついて「これ誰の?」とどうせ自分のではないんだろうと思って聞いてきたんですが「あなたのだよ」と言うととても嬉しそうでした。
いつも真っ先に文句を言ってくる子なので今日は自分のものを買ってもらっていたので、文句は言われずに済みました。
また今度買う時は誰かしら文句を言うんだろうなと思うと今から憂鬱です。

ドーナツにアイス!クリスピー・クリーム・ドーナツ風

店頭で見かけて、「これは絶対おいしそう」と思った「ドーナツアイスアフォガート」。
クリスピークリームドーナツの商品です。ドーナツの上に、バニラアイスが2個のっていて、その上からチョコレートソース。ビスケットが刺さっています。そして、その上からエスプレッソをかけて食べるというメニューでした。
ドーナツは温かいようです。そして、エスプレッソも温かく、バニラアイスを溶かしながら食べると「とろけるデザート」になるそうです。

これは絶対に外れがないと思ったものの、480円の価格。ちょっとお高い。
そこで、家でまねっこして作ってみました。
幸い、エスプレッソはネスプレッソがあるので、それで作ります。バニラアイスを買っておいて、ドーナツはミスタードーナツで調達。チョコレートソース、ビスケットはないものの、ドーナツ+バニラアイス+エスプレッソだけでも絶対おいしいと思ってやってみました。

さくさくしたドーナツとバニラアイス、コーヒーでなんだかホットケーキみたいに感じます。ドーナツが水分を吸う前に食べるのがおいしいコツですね。この新しいスイーツ、やみつきになりそうです。

やっぱり〜、文書あったじゃん!と、全国の皆さんが思っていましたよね

今朝、ニュースで文科省大臣が会見をしている様子を見ました。
加計学園問題で、今治市に獣医学部を作るのに総理への忖度から強硬手段が取られたとか、どうとかの、あの問題です。
最初にクローズアップされてから、どれくらいの時間が経ったのでしょうね。時間とお金、もったいないです。
指摘されている全ての文書が見つかったわけではないけど、パソコンの共有フォルダなどで検索をかけ、出てきた件数は十分すぎるくらい十分な数だと思います。
きっとそうなんでしょうね、と、国民の多くは薄々思っていて、それを堂々と「ないです!」と偉い方がおっしゃるのでなおさら反発が起こるわけで。
少し悲しいと言えば悲しいけど、そういう体質の中でこれまで大きなお金を動かしたり重大なことを決定してきたという印象が強い中、「何をいまさら」ですよね。
子供たちの本当の明るい未来の為に、お願いですからできるだけ隠しごとなく、国のお金も明朗会計でお願いしたいものです。即日融資 お勧め

福山雅治さんの福のラジオに渦中のあの人がゲスト出演にビックリ!

9月2日オンエアの福のラジオで冒頭、「ゲストの武井咲さんです」と紹介され、「え?!今、芸能ニュースかっさらいのあの人?!」とビックリしました。テレビを見ない生活をしているので、武井さんの詳しい事は私は分かりませんが、9月1日のTAKAHIROさんとの結婚報道以来、Yahooニュースの芸能ニュースを3日間ほど独占。人気女優さんだけに結婚報道だけでなく、ドラマ出演の件、CMの契約の件などが次々とニュースになっています。黒革の手帳というドラマに主演されている武井さん。主題歌を福山さんが担当している縁で、ラジオ番組にゲスト出演になったのですが、結婚報道の翌日にラジオ出演とは福山ってタイムリーだなとビックリしてしまいました。しかし、ラジオの中で「この度は、おめでとうございます」という言葉が出ない!ここで、番組は生放送でなくて録音なんだねと理解しました。推測が進み、そんなに前の録音ではないとすると、この録音時には武井さんが授かっている状態だったのかも知れない?福山さんは知っていたのかもしれない。このように考えると、福山さんのうっかり喋ってしまったというハプニングもなく、9月1日の結婚報道につながったのだなと思いました。業界関係者は発表以前から知っていることが多いのですが、ハプニングがなかったのは芸能関係者の気配りがあったからこそなんだなと思い、人の信用、絆というものを感じました。